ディテールがつぶれている部分があります。出力時に気をかけるべき点などありましたら教えてください

積層ピッチ、積層方向、照射時間によって出力結果のディティールが異なることが有ります。
サポート側はレジンが残り、それが硬化することで「ダレ」が発生します。
また、照射時間を短くするとディティールが出る様になり、長くすると、曲線等は滑らかになりますがディティールはつぶれる様になります。
積層ピッチと積層方向により、きれいに出る場所が異なりますので、テストデータ等を出力し、プリンタの特製把握し、モデル作成、サポート付けに反映してみてください。